ファイナル日記

べっどたうん高橋、その生の記録。

7時に起きた。
早く起きすぎたけど眠れないのでパソコンを見たり、パンを食べて過ごした。

頭痛薬とか色々薬を飲んだ。
11時に横になったら眠ってしまった。

起きたら夕方だった。
曲を作るか、と思うけどどうしても気が進まない。
MV作って公開しなきゃ、と思うけど、なんか無理だ。
 
色々と無理だ!

なんで無理なのかと考えて、今はそういう時期なんだということにした。

散歩もできなかった。
散歩くらいは軽くできるようにならないといけない。

結局、洗濯干して、お風呂を洗っただけの一日だった。

夜は牛丼食べた。
ストロングのチューハイを飲んでしまった。
image

外に出なきゃいけない!
と思って欅坂のラジオを聴きながら時間をかけて準備してやっと出た。

コンビニで西野七瀬が表紙の漫画アクションを買った。

電車に乗るもなんか人目が気になるぞ。

スーパーでコーヒーとパン買った。
図書館で小説を一冊だけ借りた。

女子高生が歩いてるのを見たら、おれはただのおっさんなのだと思った。
音楽をがんばろうと思った。
それしか他人にアピールできるものはないのだ!
女子高生に負けてる場合ではない。

家に帰って壁を拭いた。

カメラにずっと入っていた写真をパソコンに取り込んだ。
image

音楽の作業は…できない!
今日はできなかった!
なんだか最近おかしいな?
この感じはなんだろう空虚な感じ……。
やってる意味が分からない感じ?

でもエフェクトの新しいやつをまた買おうと思ってデモを試したりはした。

やればできるんだから何も考えずにやるべきだ。
そこから良い曲も生まれるだろう……と思う。

空虚に負けず、女子高生に負けず、社会に負けず……。
空虚が一番手強い。
自分の中身から湧いて来るものに負けているのか。

ご飯美味しかった。
皿洗って、風呂洗って、風呂入って欅坂見て、寝る。

これじゃいけない!と思って、午後、外に出た。
まだ青い空が気持ちよくて良かった。

人がいなさそうな路地を歩いた。
狭い路地でも部屋より広いから新鮮だった。

自販機で「ナタデココ&ゼリーソーダ」みたいなやつを買って飲んだ。
甘くてうまかった。

スーパーで買い物をして、途中の公園で休んだ。
ベンチに座って空をずっと見ていた。
蚊が多くて少し困った。
でも我慢して外の感じを味わうことに集中した

だんだん雲がオレンジ色になってきた。
夕焼けを見るのは久しぶりだった。

夕焼けが終わるまでずっと座っていた。
日が落ちて来ると途端に風が吹き、落ち葉が落ちてきた。
足に止まっていた蚊を思いっ切り叩き落として、ベンチから立ち上がった。

歩道橋を上がるとまだ少し夕焼けが残っていた。
オレンジ色の街灯も良かった。
なかなか良い街だな、と思った。

帰ってウィルキンソンのチューハイを飲んで祝杯をあげた。

眠れないのではない。
起きれているのだ。

ずっと朝に寝ているのだ。
一週間弱、外に出ていない。
天気が悪いからだ。

全てがむなしい……。
何をしてもむなしい……。
何事も先を想像してしまってやる前から無気力になる。

体調を整えて、今日は外に出た。
歩くと気持ちがいい。
薬局で買い物もできた。

暗闇の街道沿いを歩いた。
黒黒と濡れた道だった。
暗くて人に見られないから歩きやすい。

雨が降ってきた。
肌寒い。

帰りに自動販売機で紅茶でも買うかと探したけど、全部冷たいのしか売ってなかった。
10台見たけど、あったか〜いが1つもなかった!

300メートルくらい走って帰った。

家でカレーを食べた。
最近は食事に気をつけている。
眠れないのは仕方ないので、自分なりに無気力状態を抜け出そうと、他のところで模索している。
だからかなり栄養を摂っている。
鬱に効くヤツを積極的に摂りたい。

むなしい……。

自分のやることに意味があると思えない。
そんな状態になってしまいました。
これはどうやって抜け出せばいいのか??
よく考えよう。


なにも考えるな!!
頭を空っぽにしたい……。

恥ずかしながらもう、欅坂46を見ることだけが癒やしですよ。
いいんだもう。
自分が欅坂46だから……。

ネットで欅坂をずっと見てる。
すると、ずぶずぶと沼に飲み込まれていくような感覚になる。
堕落感がある。
CDも買った。
壁にポスターも貼りたい。
もういいんだ。
今はこれでいいんだ……。

農家に嫁ごうと思った。
一瞬希望の光が見えたが、車の免許がないと田舎では暮らせないみたいだ。

原付きだと滑るだろう田舎にはいろいろ落ちているから!!

自分にできる仕事はないのだとこの歳で実感できてきた。
逆に清々しいです(^^)
image

部屋の模様替えをした。
image

やる気が出ない時は模様替えだ。

これで明日から作業がはかどるぞ。

部屋が狭すぎるからギターケースとかキーボードが入らない。
CDや漫画を捨てて少しでもスペースを空けたいけど、捨てられない。
絶対いらないCDなんて人生でそんなにない。
いつも断腸の思いでケースだけ捨てたりしてる。
今日は10枚だけケース捨てCDを選んだ。
こんなんで部屋が広くなるわけがない。

漫画も捨てられない。
捨てるのは捨てるけど、もう捨て尽くした感がある。
最終兵器彼女は捨てようかな?といつも考えるけど、当時の思い出…十代のころの暗かった当時の思い出があるので、ずっと捨てられずにいる。
もう一回読もうと思ってる。
でもパワー使いそうだから読めない。

名探偵コナンくんも捨ててもいい気がするんだけど、小学生のころの楽しかった思い出があるから捨てられない。

服を捨てようか。
服というのはどれくらい持っていれば必要十分なのだろう?
夏物冬物いろいろあるから、複雑だ。

ときめくかで選べば良いんだろう?
おっさんだけど、ときめくかで選べば、良いんだろう??

今日は酔った弟とユーチューブを見た。
仕方ないので彼が好きなクリトリック・リスやサーティーンを一緒に見た。

そんでお互いが好きなペトロールズやイースタンユースを見た。

最近またバンドがやりたいと思うけど、体力が不安なのです。

自分がボーカルをとるバンドは難しいよな?
今からボーカルやって、声出るようになるかな?

キュウソネコカミで一曲だけ好きな曲があって、カラオケに行ったらいつもそれを歌って叫んでるけど、いけるかな?
サブカル女子っていう曲がいいの。

あとナンバーガールはいける時はいける。
もしかしたら!きちんと練習すればいけるのかな!?
ポテンシャル秘めてるかな!?
わかんない!


あとは人に歌ってもらう感じのユニットでも良いかなと。
また女性ボーカルを使って、少しノイジーで暗いエレクトリックポップをやるっていう構想がある。

こっちのほうは一度似たようなユニットをやった分、現実的に思える。

まあ、好きなものをやれ!という感じですよね。
好きなものをやれー。

だめだ!
何もする気になれない。
IMG_20160908_153246

さっき暴風雨が来て街が濡れた。
コンクリートの色を濃くして雨はやんだ。
そうしたらにわかに晴れてきた。
太陽が出てきたのに、外に出ることができない。

パソコンでできるゲームをやっている。
昨日からやっているけど飽きてきた。
やはり無料のゲームではなく、たまには任天堂が作ったゲームなどをやりたい。

2DSというゲーム機が今月発売されるので気になっている。
3DSというゲーム機の3D機能と折り畳み機能をはぶいた何とも言えぬおマヌケな機種だ。
しかし安いのだ。
一万円くらい。
これで最新の3DSソフトが遊べる。
牧場物語系がやりたいな。

でも買いたいものがたくさんあるから、一万円といってもホイホイ買えるわけではないのだ。
機材を買いたいのだ。 
音楽機材を。
オーディオインターフェイスやエフェクターを買いたいのだ。
貯金が減るばかりだ…。

我慢してる。
フリーゲームをやりながら我慢しているんだ!

何かやりたいことはないのか!
登山か!?
よし登山もやる!
って何年か前にもブログに書いてから全然やってない。
なんでだ?

音楽制作だったら相対性理論のリミックスをまた作りたい。
しかしこの前作ってた曲のデータ、消えてしまったのだ……。
それ以来脱力感が高まってしまってやってない。

ゆるめるモ!というアイドルグループのリミックスもしてみたいな、とさっき思ったんだ。
やるか!??
やりたいと思ったことは何でもやったほうが良いんじゃないのか!?

ずっとぼーっとしてるくらいだったらやったほうが良い
と思いつつゲームを開こうとしている……。
外はまた曇ってる。
遠くで何かの音が鳴っている。

IMG_20160907_023617
発達障害、というのがありますよね。
人間は複雑なので、作られる過程で、脳のどこかがうまくいきませんでした!ということがあるのでしょう。 
わかります。
発達に障害があったのです。

その発達障害の枠の中に「アスペルガー」という名称のやつも含まれるのです。
「アスペ」なんて略称をよく聞きますよね。
もしかしたら、ふざけて「お前アスペだな!」なんて友達と笑いあった経験がある人もいるかもしれませんね。
1回や2回、ありますよね。

で、僕はここ数年で500回くらい「アスペ」と言われまして、「あれ?おかしいな?」「なにかが、おかしいな?」と思い始めたのです。

ここ数年と書きましたが3年です。
直近のバンドをやっていた時から今に至るまで、2人くらいに言われました。
そして自分でも「そうかも!!」と意識するようになったのです。
思い当たるフシがいろいろとあったのです。
それはここでは書けません。

そうか僕はアスペだったのか!
と気づいても解決したことにはなりません。
それに、「本当にアスペかな?」という疑いの気持ちもあるのです。
なぜなら30年間自分が発達障害だなどとは1ミリも思っていなかったのですから。

しかしそれは人と異常なまでに触れ合わない人生だったからかもしれません。
指摘されなかったのです。
中学を一ヶ月でドロップアウトしてからまともに人と関わったことはなく、仕事もあまりせず(一度した)、家で漫画を書いたり、曲を作ったり、ネットをやったりする日々を繰り返していれば、気づけるものも気づけません。

それに自分では「問題なし!自分問題なし!」となぜか自信満々で思っていたのです。
自信はなかったのですけどその思い込みには自信があったのです。

でもそれは思い込みだったのです。
最近になってようやくわかったのです。
「アスペ」の素質……少し……あるかな?
ということが!

認めたくないですが500回言われたらなんかもうそれはアスペです。
あー……そうかー……という感じで受け入れざるを得ませんよね。

でいろいろ調べてわかったのは、これは治らん、ということと、自分は比較的軽いということです。
自己判断ですが軽いです。
人前で知らず知らずのうちに(悪気なく)股間を触ってしまう方もいるようなのですが、自分はそういうのはなかったですし、自分で認識できます。

ですので、自己判断ですが大丈夫なんだなと思いました。
大丈夫なんだな?

自分は人生を考えていました。
なぜこんなにつらいのか。
アスペだからでもあります。
それにやっぱり精神的なところで気持ちが上がらない日が多いのです。
地面すれすれを飛ぶ紙飛行機のような、低空飛行の日々なのです。
人生の半分以上をこもって過ごして、おかしくなってしまったのでしょうか。
精神病なども無縁だ、力強く一人で生きるんだ、と固く誓っていた自分でしたが、認めざるを得ません。
なにかがおかしくなっているのです。
主に脳がおかしくなっているのです。
しにたい!!そうかんがえるとしにたいです。
もう自分は取り返しのつかないところにいるのですね??
社会人として!??
ああ、これからどういきれば良いのか……。
音楽を作りますよ。
でもねえ、自分にはあんまりファンがいないんですよ!
いなくても作るけど楽しくはないですよ。
作るけど。
発表もしませんよ。

ちょっとこの間上げた「なめらかなエレクトリッククロスフェード」の再生回数を見てきますよ。
132回!
3ヶ月で132回!

俺はアホですよ……何年やってるんだか。
無能です。これは。
無能の仕事ですよ!

なんかユーチューブにアップするのつまんなくない?
俺のせいか!
くそう……。

いやそれがすべてじゃないですよ。
むしろ再生なんてされなくてもいいですけど。
CD買ってもらえればいいもん。
いやもうCDも買ってくれなくてもいいです。
僕は完全なるインディペンデントなので。
商業音楽ではないので。プレスCDじゃないので。
僕は僕の畑を誰にも見えないところで耕しますよアスペだし。
もう関係ないですよ……。
寝ていいですか……。

まあそんなこんなで、アスペだけどがんばるぞっという話ですよ。
ざ・べっどたうんとして曲を作っていきますよ。
僕は元気です……。

image

強烈な日差しにクラっときたんだ。
コンビニセブンでお金預けてアイスコーヒー買ったけど、間違えてホットのボタン押してしまった。

ホットだと薄いコーヒーが出てくる。
反射的にアイスのボタンを連打してしまったけどキャンセルはできなかった。

薄くて熱い液体が氷を溶かすのを見守るしかない。
氷も溶けてますます薄くなる。
ホットのボタンのほうがアイスのボタンより上にあって押しやすいからつい押してしまうのだっ!って文句を言っても仕方ない。
なぜかいっつもセブンの機械だと間違うのだ。
これで通算2回目だ。

ファミマは間違わないから今度ファミマの機械がどうなってたのか見ておいてやろう。

薄いコーヒー飲んでから電車に乗った。
前の若い女性が藤沢周平の文庫本を読み出したので「ほう……」と思った。
僕は今「アスペルガーの偉人たち」という本を読んでいるよ。

夜ごはんは肉と魚を食べた。
江戸川乱歩読みながら食べた。

明日は一眼レフ持って秋葉原行こうかなと思ったけどちょっと恥ずかしいのはなぜだ。
こういう気持ちを大切にしたい。

午前に起床。
いつものようにコーヒーをドリッピング。
お菓子を食べる。

本を読んで過ごす。
西澤保彦 神のロジック人間のマジック

お昼は焼きそば食べた。
雨が降っていたけど図書館へ行く。
ゆるめるモを聴いていたけど雨粒の音で何もわからない。

図書館で2時間くらい休まずうろうろして20冊くらい借りる。
調子に乗ったかもしれない。
疲れが来そうな気がする。

外に出たら急に雨が強くなってずぶ濡れになった。
台風を味わった。

歩いてたらコンビニコーヒーが飲みたくなったけど我慢。
家に帰ってすぐコーヒーをドリッピング。

しばらく本を読んで過ごす。
西澤保彦読み終わった。

夜家人と喧嘩。
私はどうしてもだめだ。
何もしていない。
image

シャワー浴びて寝る。

もう一週間と少し経ちますがコミティア117に参加しました。
image


前日まで作業をしていました。
M3の経験を踏まえ、余裕を持ってスケジュールを立てていたつもりが、今回もドタバタになってしまいました。

調子に乗って漫画まで描こうとしたのがいけなかったのかもしれません。
image

前日にひーひー言いながら原稿を上げました。
その夜のセブンイレブンで両面コピーの仕方を間違え、途方に暮れました。

それでも前日までに作業を終えられたのは、ひとえに自分のがんばりがあったからだと思います!
M3の時は当日に作業をしていたのですから、それを考えれば成長したのだと考えても罰は当たらないのではないでしょうか。

短期間で日記漫画、ざ・べっどたうんのシングルCD、幻ありさのシングルCDを作ったのですから、これは自分は努力したのだ、と言うことに疑いはなく、大体の方の意見としても「まあがんばったんじゃないの」と言う判断になる、と信じてもよろしいですか!

そんなこんなで当日になりまして、早朝、5時間睡眠くらいで起きました。
ぬかりなく準備しておいたウイダーinゼリーのパチ物をちゅーと飲み干し、外に出ると前日の台風予報が嘘のように晴れていたのです。

電車に揺られてツイッターで報告をしました。

晴れてます、と……。

コミティアがんばってきます、と……。

国際展示場までは慣れたものなのでピューと行くことができました。
この人もコミティアに行くんだろうな……という人もいました。
そういう人を探すのは楽しいです。

会場に着くとサークル参加の人などですでに混んでいました。
image

僕らもスッと準備を済ませました。
M3の反省を踏まえ、準備できるものはすでに前日までに用意していたのです!
image


ウイダーinゼリー(パチ物)を咥えながら体調を整え、いざ開催!
暇な時間が過ぎて行きます。
私は30分くらいでスペースを離れ、会場内を散歩しました。
もう疲れたな……。と思いつつ、トイレに行ったりして、スペースに戻ります。
またそれを繰り返したり、知りあいを横目で眺めて無言で去ったりして、スペースでちらほら作品が売れ始めたりして、時間が過ぎて行きました。

もう疲れたな……。と思い、コーヒーを飲みに外に出たりもしました。
リフレッシュしてスペースに戻ります。

全部の新作を男らしく買っていく人や、幻ありさだけを買っていく人を見送り、まあまあ楽しく過ごしていましたが、私はほとんどメッシュの影に隠れて売り子は売り子におまかせ状態でした。
本当に申し訳ないなと思っていました。
でもそれが一番平和なのです。
image


閉会しまして、まあ帰ろうかなと言う感じで外に出ました。
夕暮れが迫る広い空は私の爽やかな気分でした。

しかし、もうしばらくこういうのはいいよね……と思いました。
自分はメッシュの影にいただけで疲れたのであります!

その夜は地元近くで花火大会があって賑やかでした。
疲れはしましたが、その日は夏の良い思い出になりました。

コミティアに来てくれた方や気にしてくれた方、ありがとう本当にありがとう。
image

ついに前日になってしまいましたがまだ作業してます。

コミティア117(8/21)に出店します。
サークル名は座べっどたうんです。
スペースは へ04a です。

まだ出来てないものもありますが、新作のお品書きはこのような感じです↓

☆幻ありさ「ふーあんゆー」3曲入

☆ざ・べっどたうん「カゴメハレーション」3曲入

☆べっどたうん高橋、渾身(適当)の日記漫画「東京べっどたうん流 宅録ダイアリー」8P

☆幻ありささん渾身のプラバンバッヂ各種

以上となっております。

ざ・べっどたうんの旧譜も少し持っていきます。

お暇な方はぜひ国際展示場にいらしてください。
カタログが売り切れたら入場フリーになる可能性もありますので、目当てのものがない方は、午後遅くにふらりと、座べっどたうんのスペースに来てみるのも良いものではないでしょうか!

私は最後までいますので、よろしくお願いします。
でも多分会場内をうろうろしています!

では、また!
私、作業がありますので!

8/14
コミティアに向けて作業の日々。
曲チェックのついでに散歩して、図書館に行く。
いつもの自販機にミウが売ってなくて、エネルゲンを買って飲んだ。

怪しい本を借りる。

帰って音楽作業。

「幻ありさ」さんの音源を作る。
三曲入りのシングル盤。
これはコミティアで発表するものの一つだ。

曲自体は一年くらい前からあったのだけど、なかなか歌ってくれる女性ボーカルがいなかった。
それがやっと完成しそう。感無量。
image


乃木坂、欅坂のテレビを見て寝る。


8/15
寝るはずが全然眠れなくてテレビつけてテニス錦織の試合を見た。
テニス錦織は余裕のように見えた。

メダル獲るなんてすごいな、と思いつつ、朝方眠る。

昼に起きて、コーヒー飲んだりシャワー浴びたり、なんとか目を覚ます。

漫画の下書きをする。
これはコミティアで発表するものの一つだ。
あと一週間しかない、と思うと描くのが辛くなってくる。
だけど、この状況を愉しめばいいのだ、という考え方を最近覚え始めた。
音楽作って漫画描いて、同人イベントに出るなんてものすごく面白い人生ではないか!?

と言っても辛いものは辛い。
がんばるしかない。
image


夜ナポリタン食べながらビールのロング缶を飲んで気持ち悪くなる。
胃薬飲んで寝た。

起きてぼーっとして、また今から寝る。
これは愉しい日々なんだ。
明日も作業をがんばる。

7/9
朝から出かける準備をして、午前中に家を出た。
青空で夏だった。

電車乗った。
図書館で小林泰三を三冊借りた。

夜の帰り、家の階段がうるさいと思いつつ上っていたら傘でセミを払ってるおばさんがいた。
払ったセミがふらふらと飛んで、避けた僕の頭上を抜けていった。
セミは外に飛んで消えた。

おばさんは僕に気づいて笑った
「セミが怖いって言ってね…娘が外に出れなくて…」
おばさんが示す傘の先にはセミがもう一匹いた。
確かに、狭い階段に二匹もセミがいたんじゃ怖かっただろう。

僕もセミは苦手だが、意を決して
「取るしかないっすよね……」
そう小声で言ってセミに手を伸ばした。
「あら!取れるの……?」
子供のころを思い出しつつ、心を無にし、指先の感覚さえも無くし、僕はセミを押さえつけた。

思ったよりジージー鳴かなかった。
抵抗もなく、掴んだセミを外に放った。
おばさんと僕は笑いあった。
「良かったです」
と意味のわからぬ言葉を発して僕はおばさんと別れた。

そうしたら上から足音がして、女の子が降りてきた。
「こんばんは」
僕も同じ挨拶を返した。
あれが娘さんか、こんな夜中にどこに行くのだろう。
おばさんによく似てるなあ……。
僕はセミを掴んだ興奮とともに家の鍵を開けた。

これがべっどたうん高橋、夏の武勇伝の全てであります。


7/10
昼過ぎに起きてしまった。
もうコミティア作業をやらないと間に合わないということで、やろうとするのだがその前に小林泰三を読んだ。

そして暑さに苦しみながら自室で何時間も作業をした。

アイスノン?みたいなやつを全投入だ。

食欲はない、たぶん夏バテだ、熱中症だ。
それでもやるんだよー。
で、まあまあもう良いか、というところまでできたので、新人女の子さんに送って聴いてもらって、明日明後日くらいには発表できそう。

まだ明日もう一曲録る。
三曲入りだー!

昼に起きた。
食欲なし。
誰にも会いたくないので自室にこもり続ける。
ずっとベッドの上にいた。

パソコンでブラウザゲームのパズルを2時間くらいプレイする。
やめられない。

脳が茹だってきたので、エアコンの利いてるリビングに避難する。
ミステリ小説(小林泰三)読む。

夜になって自家製ピザを食べる。
今日初めての食事。
2枚でお腹いっぱいになった。
鉄腕ダッシュを見る。

風呂入って、ネット見る。
自分はいつまでニコ生を見ているつもりだ??
ニコ生見ながらまたパズルゲームもする。
至福の時なり。

日付が変わる前に音楽作り。
集中してやったけど、いい感じに出来ず落ち込む。

作業してて乃木坂と欅坂の番組見るの忘れてた。
落ち込む。

今日はもう寝ることにした。
また明日がんばろう。

そう言えば渋谷のパルコが閉店してしまった。
これからフリーペーパーをどこに置けばいいのですか!
寝る!

一日寝たきりになるようなこともなく、風邪も引かず、それなりに過ごせてる。

がんばれば曲も作れる。
コミティアがあるから、もう少し録音しないといけないよ。

たまに都会に行ったり、アイドルを見たりする。
体力が落ちているみたいで、すぐ疲れてしまう。
暑いからかもしれない。

基本的に何も楽しく思えない、という事にまた少し絶望している。

人生を楽しめている人とは何が違うんだ。
うちの家族は人生を楽しんでいる。
今日もロッキン(フェス?)に行って星野源を見に行ったそうな。
根本的に分かり合えない。

他の人もローラースケートで怪我をしたり、野球したりしている。
楽しそうである。

自分は…サッカーのワールドカップだけは燃えるかな。

あと最近は乃木坂46と欅坂46の動画やテレビを見て元気を出している。
こういうものに癒やされているうちはまだ大丈夫だ。


一部の異常なリア充的他人を見るから羨ましくて落ち込むんだ。
自分と比べてしまうとただ消えたくなるだけだから良いことなんで一つもないぞ。

自分は自分で行動して、創作して、充実させていかないとダメなんだ。
むしろそのほうがリア充なのではないか。

浴衣来て男女のグループで花火大会やお祭りなんかには行かないんだよ。
たまには行くよ。
でもそれより、家で、布団の中で、自らの精神世界に潜り、それを深めて行くんだよ……。
最近は調子悪くてそのバランスが崩れていた。

だからコミティアに向けてがんばって作業しないといけないんだ。
まず座べっどたうんのシングルを作って、新ユニットのシングルも作って、その曲をネットで発表して、漫画も描いて、グッズも作って……。
自分で動いていかないとダメなんだ。

もうそれくらいしか今の自分にできることはない。
出来ることをやってればそのうちまた良い方に変わっていくって信じてみるしかない。
image

最近、寝たきりの日々が多かった。

風邪なのかうつなのかわからないけど全然ダメだった。
もうダメかと思った。

昼夜逆転して朝に寝るようになった。

それも心身にはいけないらしくて、治そうとしてるけど治らない。

でもだんだん良くなってきたから渋谷に行った。
たくさん歩けただけで良かった。
その日は夜に4時間眠れた。

歩くと体によいみたいだ。
ということは……?


ポケモンGOの出番だあああ!!


我が町でも広場にたくさんの人が集まっている。
全員スマホを見ている。
そこに溶け込むと、なかなか落ち着いてよい。
ポケモンもかわいいし、つまらなくはない。

外に出る前は家で捕まえられるポケモンしかゲットしてなかった。
しかし外に出ると、たくさん捕まえられる!!

今日も広場と駅を往復して捕まえた。
歩いたけど全然眠くない。
健康への道は長い。

実は僕は毎日が楽しくない。
不倫とかしてる人のほうが毎日を楽しく生きてるってさ。

神はいないのか。

ポケモンやったって人生楽しくなるわけじゃないし……。

どうしていいかわからないよ!!

コミティア出ます!
image

昨夜は眠れなくてam3時に暴飲暴食。
ワイン飲んでチーズ食べて目玉焼き2つ食べてカップそば食べた。

カップそばは蛇足。
気持ち悪くなってきて、なんでこんな時間にこんなことしてるんだという自分への怒りで投げ捨てたかったけどもったいないので食べた。
シャワー浴びても気持ち悪さは治らず、太田胃散飲んで呻きながら寝た。

朝起きて洗濯とかすませて早めに外出。

調子悪かったけど、だんだん良くなった。
ゲリラ豪雨が降った。
ブクオフで日常買った。

お土産ものを食べた。
寿司も食べて豪華な夕食。
ビールも飲んだ。
軽井沢のきれいなビール。
image


人生がもうヤバい。
終わりも多少見えてきた。
この世の全員が老いていくとはいえ、まさか自分が……って感じてる。老いてることを。

もちろん、まだまだっつーかこれからっしょ感はあるが、もう18とかじゃないんだぞ。

そろそろ折り返すんだよ……。
助けてください!!
無理だよ……。がんばれないからね。

でももうひとがんばりしよう。
お金はないけど……誰も幸せに出来ないかもしれないけど、がんばろう。

……いやそれは違った。
人を幸せに、とか考える人間じゃなかった。
昔の孤独な自分はすべてのまともな人間を恨んでいた。
その生き方を否定することはしない。
昔の自分を裏切らない。
俺だけは味方になる。
たぶん一生辛いけど、裏切らないぞ。

好きな曲が入ったアルバム10枚作るって。
漫画ももう一度描いてやる。
老いて死ぬまでまだまだ味方でいてやる。

もうそれしかない……。
毎日こんなつまらん日々なら。
お前と心中だ。

家にこもって作業。
CDのジャケを貼っていく。
やっとのことで15枚くらい。
もう少しできるだろ……。

まだ誰にも言ってないけど、夏のコミティアに参加するつもりである。
夏の思い出にするんだ。

吾妻ひでお読んで昼寝を一時間。
夜6時に起きて、ぐだぐだした。

この先、どうやって暮らしていけばいいんだろう。
昔から何もできてないけど、最近はもっとできなくなってるぞ。

このまま死ぬのかー……
もう少し抵抗するか……

なんて考えながらマツコデラックスを見ていた。
image

7/8
曇り晴れ。
暑い。
芝生の公園を全速力で走った。

7/9
雨曇り。
暑い。
部屋でぼーっとして何かに耐える。
ギターを適当に弾いてほっぽった。

夕方、勢いのまま漫画を描き、果てる。
うどんゆでて食べた。
温野菜食べた。

7/10
ちょっと晴れ。
布団干した。
外に出たら警官が多かった。
選挙の日だからかもしれない。

図書館で本を返却した。
なんだか体がだるく(いつもどおり)、何も借りずに帰った。

トマトのパスタをもりもり食べた。

また外に出てスーパーでお酒とお刺身購入。
すっかりおじさんになったよ。

乃木坂と欅坂のテレビを見て、EURO(サッカー)が始まるまで仮眠。
……を取るつもりだったけど全然眠れない。
image

午前中に外に出た。
たまにポツリと雨が降ってきたけど街路樹の下を歩けば何も感じなかった。

電車に乗った。

用を済ませた。
ひさしぶりに駅で蕎麦を食べようかと思った。

肌寒いし、たまには温かい蕎麦を食べるもいいだろう。
稼ぎもないのに、こんな高いものを食べても良いのだろうか……迷う。

いや、食べよう。
このうつうつとした日々のなにかが変わるかもしれない。

「かき揚げそば人気ナンバーワン!!」と言う字が大きくポスターに書いてあった。
自分はかき揚げが好きではない。
しかし、今日はこれを食べなければいけないと直感で思った。
ほんとはたぬき蕎麦を食べたいし、比較的安いからいつもたぬき蕎麦を食べてるけど、三十円しか違わないし、かき揚げそばが食べたければ食べてみても良いのではないだろうか。

財布を見たらキラキラした五百円玉があったので、機械に入れた。
かき揚げそばのボタンを押したらぽんっと食券が出た。
お釣りが出たので財布に入れた。
ドアをスッと開けて静かに店に入り、かき揚げそばの食券をおばちゃんに渡した。
かき揚げそばがすぐに出てきた。
それを慎重に持って窓際の席に座った。

リュックを隣の椅子に置き、窓越しに街を見下ろした。
雨が降っているような、降っていないような微妙な空模様だった。
街を歩いている人も傘を差そうか差すまいか迷っている。

自分の目の前には湯気の立った温かい蕎麦がある。
雨に打たれる街の人達を見下ろしながら、自分はこんな温かい蕎麦を食べるのだ。
罪悪感もあるが、仕方ないことである。
こんなことで罪悪感を感じていては人生やっていけないぞ。
さあ食べよう。
赤い箸で焦げたような色のかき揚げを口に運んだ。
やっぱりこれ好きじゃないわー、と思った。

汁の味もただ濃いだけのように感じた。
ひさしぶりに来てみたが味が落ちているじゃないか。
まあ美味しいって言ったら美味しいけどなあ!?もぐもぐ。
またしばらく来ないぜ!?


完食して店を出た。
特急に飛び乗った。
雨が霧になって降り始めた。
腹は満たされていた。眠い。

図書館で本を借りて、缶コーヒーを買おうか迷って結局買って飲んだ。
そしてまあまあスッキリした気持ちで家に帰った。
image

↑このページのトップヘ