ファイナル日記

べっどたうん高橋、その生の記録。

2014年02月

ホームページに書いてあるとおりですが、4/27のM3でカルピルスのCD-Rを頒布します。

それに先がけて、下北沢のとあるライブハウスの物販でも発売するつもりです。

多分日時は4/15あたり……でも変更があるかもしれません。

詳細が決まったらお知らせします。


そしてM3が終わったらいつもの通販を期間限定で再開しようと思います。

100枚限定で作りますが、そんなにすぐ売れないので、きっと余ります。

余裕で通販で手に入りますので、遠方のマニアの方も大丈夫です! 


ではいろいろがんばります! 

カーリングのスウェーデン戦見てた
もう朝になりそう

昼間も中国戦見た
カーリング見すぎた
日本はよくがんばった

一度生でカーリング観戦してみたい


朝早起きして出かけた
文房具やCD買った

夜とは違ってめちゃくちゃ明るいマックでコフィー飲んで本を読んだ

2時過ぎてカーリングが始まるっていうので雪を踏んで帰った

午前はよかったけど、午後はだらけてしまった
一日を自分の力で充実させるのは難しい


20時間起きてるので落ち込んできた

寝るに限る

十時過ぎ起床。
少し朝食を食べる。

録画していたフィギュアスケートの男子を見る。
羽生結弦選手のおかげでいいオリンピックになりました。
名前ハブユイゲンかと思ってたよ。 

有吉が散歩してる番組見る。

洗濯する。
掃除する。

そのあとカーリング女子見る。
カーリングが一番好きだ。
喋ってる言葉が聞こえたりするし、なんだか選手が身近に感じられる。
ほとんどの相手が格上なので厳しい戦いが続くが応援するぞ。

ギターの練習しようかなと思ったが寝た。
そしてネットをした。
だめだあ。

夜。
親が雪かきに出た。

無謀だ!
凍死した人も居るんだぞ!

僕は後を追った。

一緒に雪かきを始めたらちょっと楽しかった。
腰は痛いけど、良いことをしている感、働いてる感が嬉しい。
世のため人のために今僕は道を作っているのだ感。
これが……働くということか……。
BlogPaint
これならいくらでもできる。

月の下、車がハマったりしてた道路上の雪を中心にかいた。
一時間後、完璧ではないが、少し綺麗になったので満足。
これで多少は通行するのも楽になるだろう。
明日滑る人も減るだろう。
それを願う。

帰ってソーダ飲んでネット。

激辛ペヤングと手作りクッキー食べてネット。

カーテンを開け、自分が綺麗にした道路を見てニヤける。

明日はどうなる。

12日
図書館行ってマック行って作業。

13日
出かけた。
DSC03531 (1)

電車乗った。
車内で音楽聴きながら少し寝た。

DSC03532
都会を意味もなくうろうろした。

アイドルの写真を売っている店に入った。

ショーケースの中に入っているアイドルの写真を食い入るように眺めた。
「ちょっと欲しいなー」
「買うならどれかなー?」
「サイン入りの写真があると部屋が華やかになっていいんだなー」
などと妄想したあと、ガラスに映る自分の姿を見たらキモかったので驚愕、絶望、そして死んだ。

それからはただゾンビのように街を歩いた。

また別のアイドルグッズの店があったので入ったらただのエロ屋だったので出た。

人生に疲れたので喫茶店でサラリマーンに混ざって休憩した。
自分の他にも人生に疲れて寝ているスーツ姿の人が店員に起こされたりしていた。
生きねば。

どっかのフードコートで御飯を食べた。

ボールペン買った。
3色のやつを使っているけど色がもっと欲しかったので4色のやつを買った。

帰りの電車でまた寝た。

スーパーでスーパーカップのチョコミント味とバニラ味を買った。

御飯を食べて自家製梅酒のソーダ割りを飲んでカーリング女子を見ながらチョコミントを食べた。

カーリングがんばっているところを見たら元気が出た。

午後二時起床。

今日はオフの日だ。
洗濯してネットを見た。

御飯は適当に作って食べた。

夕方になってからベースを弾き始め、少し曲制作をした。

ちまちまとオリンピックを見た。
スノボやスケートなど。

寝る前にも曲制作。
新しい曲を作った。

家で曲を作り、マックで詩を作るというコンボ感が良くなってきた。
美しい流れを感じる。
この日々が続けばけっこう楽しいかもしれないぞ。


最近スマホ買おうか迷ってる。
新しいガジェット持ってる感がいい。
ガジェットってなんだ?

さっき、スマホが自分の生活に必要かどうか考えた結果、ぜんぜん必要じゃなかった! 
ただのおもちゃだという結論になってもうた。
電車とか、マックとかで使う暇つぶしの道具だ。
PSPと同じだ。

わざわざおもちゃを高いお金出して買うか?
というところで迷っている。
ギターアンプとかPCとかマイクとか欲しいのはたくさんある。

しかし、そういう遊びの部分が大事なのではないか?
人って。
以前、最新のiPOD nanoを買った時も毎日が輝いた気がしたものだ無職だったけど。 
それで充分なのではないか。

その嬉しい気持ちを買う。

毎日の輝きが生まれる。

無職。

一見無駄なものにこそ人生を使うべきなのではないか。

寝よう。迷う。
 

午前七時半起床!
すがすがしい。

洗濯をして出かけた。
まだ雪が残っている。
新しめの白スニーカーが汚れてしまった。

一時間ほど歩き、スーパーでチョコモナカジャンボとヨーグルトを買った。 

帰って御飯を食べ、チョコモナカジャンボを食べた。

一時間寝た。
起きてまた外出した。

ボールペンのリフィルを二本買った。

図書館に行って気軽に読める本を探した。

そのあとマックに行った。 
DSC03529

コーヒーだけ飲んで詩を清書した。
DSC03524
 
一時間ちょっとで出た。
スーパーで夜食べる納豆とか買って帰った。

音楽制作はできなかった。

明日も早めに起きてみよう。

DSC03530
 

8日
大雪なので家で待機。

9日
10時に目覚ましセットしたのに起きることが出来なかった。
14時起床。

昨日積もった雪がまだ盛大に残っていた。
17時過ぎ、ゴムの長靴を履いて出かける。

ゴム長の効果は絶大で、あまり滑らないし靴下は濡れないし最高だった。
ブーツインして履いたけどズボンがユニクロのだぼだぼパンツだったので中途半端な土方スタイルになった。
中途半端は一番ダサいと感じた。

雪なのにおしゃれに革ブーツインして歩いている細身の兄さんを見かけて「ふんっ」って思った。

もう辺りは暗くなっていた。
小学生女子たちが雪遊びをしている横を通り抜けたかったけど不審者に思われたら嫌だなと思って少し逡巡したのちになるべく自然に見えるよう通り抜けたけどその逡巡がすでに怪しかったかもしれぬ。

少し歩いて駅前に出た。
店の自動ドアの前で滑りかけて「わあ!」と言ったおばさんが無駄に大声で一瞬ビビってしまった。

自分も滑らないようにマットで長靴の裏をよく拭った。
しかし長靴は大したもので全然滑らない。

マック突入。
日曜の夜で雪だから人が少ない。
そういえば車も少なかった。

コーヒーとソフツイを注文した。

しばしボーっとして、詩を書く。
スムーズに書くことができた。

一ヶ月に二曲作れば一年で二十曲できる。
その二十曲ぜんぶ録音とMIXもすませるつもり。
それが目標だ。

あとホームページをなんとかしないといけない。
あと通販の方法も考えないと。
今後はおとなしくイベントで手売りだけにしようと思ったけど、それでは遠方の方に申し訳ない。
amazonに委託するのが買う方としては一番楽なのではないかと考えている。
そのシステムを選別しなければ。

そんなことを考えながらマック脱出。
路面が凍ってさすがにつるつる滑るようになってきた。
ならばと積もる雪の上を「うおおおお」とガシガシ走ってみたら右ふくらはぎを痛めた。

車が滑らないようにゆっくりカーブを曲がっていく。

長靴じゃなければ何回滑ったことだろうか。
長靴の偉大さに今回初めて気がついた次第だ。
もう少しおしゃれなレインブーツが欲しい気がしてきた。
それなら雨の日も快適に出かけられるはずだ!

調子に乗って坂を素早く下ってみたら滑ったので慌てて体勢を建て直したら左膝を痛めた。

車やタクシーも雪にはまっているみたいで苦労して走っていった。

家に着いて鶏鍋をがつがつ食べた。
おみやげのロールケーキを食べた。

ネット見た。
以上。

今日は詞が書けたので良しとしたい。
明日も出かけるために早く寝よう。

昨日
都会に出た。
おしゃれなデパートを歩く。
女性洋品店にいる女性店員の足が細すぎるのが気になる。
飢饉か??

西野カナとかローラみたいな人が接客している。
どの店も店員が「◯◯◯(店の名前)ご覧くださいませ~」って言う。

その店の名前はスナイデルっていう。
だから「スナイデルご覧くださいませ~」って言う。
結構人気のあるお店。

インテル(長友のいるサッカーチーム)にスナイデルっていうオッサンの選手がいる。
私の中でスナイデルはサッカーがめちゃくちゃうまいオッサン以外の何物でもない。

女性店員が「スナイデルご覧くださいませ~」って言うたび、私の脳内にはスナイデルの顔が浮かぶ。
スナイデルの精悍な顔つきと店員の細すぎる足の対比に頭がおかしくなりそうだ!!


カラオケした。
すっきりんこ。


今日
再び用が出来たので都会へ向かう。
電車が遅れてた。

街をウロウロするも目新しい物はなにもない。
ただ寒い。
夜遅くから雪になるという。

ユニクロとか無印とかTSUTAYA見た。
TSUTAYAで中古CDたくさん買った。
主にジョン・レノン。

もうこの時点で暇になった。
紀伊國屋のエスカレーターを少し上がってみてそして降りた。

都会の呪力に目が死んでいく。

カフェィに勇気を持って突入。
コーヒーとサンドイッチを食べる。
さすがに都会だけあって席が狭い。
これが都会の弱点だ。

でも一時間半くらい休んだ。
詩も一曲書けた。

ハイパーヨーヨっていうアイドル見た。

凍てつく街を歩いて帰った。

深夜にソチオリンピックの開会式を途中まで見た。
ダフトパンクがかかってたからもしや出るのか?と思ったけど全然ロシア関係ないし違ったんだたぶん。
ねよう。





 

一時すぎに起きた

洗濯してネット
寒すぎて手がかじかむ

何曲かの曲作りを平行して進める

疲れてきて絶望感に襲われたので松任谷由実聴きながら寝る

ご飯食べて芦田まなのドラマ見る
子役は良いけど内容が安っぽし

深夜にラーメン作って食べる
ウイスキー飲む


無気力&無力感
何も楽しくない
気分を変えるべきだろうか
それとも何もせず頭を休めるべきだろうか

これ以上休んで良いのだろうか
というかほんとに休んでいるのだろうか?

かろうじて音楽でつなぎ止めてる感じ
廃人にならないように

朝に寝て昼二時に起きた。

ごはんと納豆食べた。
天気が悪そうだったので洗濯はしないで録画しておいたサッカー見ながらぼんやりしていたらいつの間にか雪がちらほら降ってきた。
けっこう立派に降った。

暗くなって雪がやんでから外に出た。
かなり寒くて真っ暗で震えた。
滑る靴だったので慎重に歩いた。

図書館で本を返却して、借りる本を探した。 
ビル・ゲイツの自伝を借りようとしたけど、少し読んでみると側近の人が自分のことを書いてる本だったのでやめた。
代わりにCDをたくさん借りた。
ミステリー小説を読もうと思って物色したけど本気で読みたいものがなくてやめた。
本が読めなくなってきたのか……?

マックに突入。
今日はコーヒーだけじゃなくて昼ごはんを食べることにしたもう夜だったけど。
慣れたものでなかなか注文もスムーズである。
店員の女性もよもやこちらがひきこもり無職だとは気づかないだろう。

音楽を聴きながらぼーっとした。
正直あんまり落ち着かないけど社会に馴染むための修行なのだ。
日々気を張り詰めて外に出ているのだ。
リハビリだ。

音楽の雑誌を読んだ。
DQNカップルが隣りに座ってきてアホっぽいことをしていたので萎えてしまった。
鬱になった。

暗い夜道を滑りながら帰る。
自分が過去に作った曲を聴きながら。

何もない自分の人生を支える唯一の核だ。
そう自分に言い聞かせるために。

帰って速攻で風呂に入り、ネットを見て、パスタみたいなのをガッツリ食べた。
もうこんなに夜になってしまった。

↑このページのトップヘ