ファイナル日記

べっどたうん高橋、その生の記録。

2016年10月

朝九時まで起きてた。
ブログ書いたの覚えてるけど内容は覚えてないので怖い。
どうせ読み返すことはないが。

昼二時に起きてぐったりした。
あんまり記憶がない。
最近全般的に記憶がない。

夜になって、スーパーまで歩いて行った。
ウイスキー、チューハイ、牛乳、ヨーグルトを買って、公園でチューハイを飲んだ。

高校生か中学生の男子が集まって、楽しそうにしていた。
自分はずっとベンチに座っていた。

帰って鏡を見たらほんのり顔が赤くなっていた。
チューハイ一本でちょうど良い酔い加減である。

すき焼きもどきをばくばく食べて、自室でウイスキーを飲んだ。
飲んだほうが眠れると思った。

なぜか日付が変わっていた。
ウイスキーの栓をあけて、水の入ったコップにとくとくと注いだ。
それを飲みながらブログを書いている状況です。
おやすみなさい。
image

この体にまとわりついた感じはなんだ!
全部やめて新しいことやってやる!
ってツイッタに書いた。
それは夜のテンションだった。
朝に戻ればまた元の何かがまとわりついた人間になる。

実際、最近の僕はしんどかった。
周りのすべてがまとわりつくようだった。
それを払うことはできなかった。

胃薬を缶で買って飲んだ。
缶である。
胃薬の、缶!!

そんなものを買うのはヘビーユーザーしかいない。

しかし太田胃散、いい薬です!
ヘビーローテーションします!

最近とても薬に頼っている。
薬に全面降伏だ。
自分だけの力ではどうにもならない現実があるんだと思う。

これはどうしたらいいのです?
よくなりますか?
このままでよくなりますか?

ギターを弾きたいんですけど、弾けないんです。
怖くて気持ち悪いんです。

もうだめですか、僕は。

否!!

陽はまた昇る。
これまでもそうしてきたじゃないか。

チューハイを買って公園のベンチで飲んだ夜、マックでコーヒー飲んで過ごした日々、いろいろ対策とか、対処療法で乗り越えてきたじゃないか。

この辺境の街で、たまに都会に出たり、たまに人と話したり、女性を後ろから見たり、したじゃないか。

お酒飲んでさ、そうして徐々に良くなって、回復してさ、アルバム作ったりしてきたじゃないか。
売れないアルバムをひっそりとさ。
でも買う人にとっては大切なアルバムになることを信じているよ。

だからそれでいいじゃないか。
また孤独から生み出すんだよ。
孤独になって、一人で夜中に散歩して、お酒飲んで、寂しいなーなんつって、消えたいなーっっつって作るんだよ。

だから、今はこうやって、回復を待っているんだ。
手段は悪いかもしれない。
体に悪いかもしれないけど……死ぬけど……そこを乗り越えたところにあるものですよね。

死んだら死んだであとは任せた!
弟とそこの女!

兄はぐだぐだしながら、たまに本気を出します。

お昼過ぎ起床
どうにも早く起きれない

スマホのゲームやって目を覚ます

残りの自家製パンを食べる

ネットを見る

夕方に外に出る
昨日のリベンジ、自販機で缶コーヒーを買った
水に砂糖をぶち込んだような味だ
ある意味うまい

駅前まで行く
マック寄る
コーヒー飲む

ふらふら帰って風呂入る

おでんをもりもり食べる
柿とリンゴも食べる

たくさん食べて少しは元気になったか?と思ったけどあんまりなってない
もう眠い

曲なども作る気がしない
その気分を待っていたらだめかもしれない
考える前にやれば、やれるだろう

でもそういう感じじゃない感じがする
すべてが、だから何?って感じだ

作ってみてもそんな気持ちになったらどうすればいいんだ


このブログは精神の安定に効果を上げていた
しかし家族が見ていると思うと思ったように書けない気になる
これは由々しき問題だ!

ニコ生配信しよう

外に出なくちゃ

どうしても眠れず、朝方寝て、お昼に起床した。

マリユキコの小説を読む。
窓辺に太陽の光が入っていい感じだ。
うつも治りそうである。

夕方、健康な精神と体力を取り戻すため、散歩に出た。

自販機で何かを買おうと思ったけど、なかなか決められない。

コーヒー飽きたかも……ソーダにしようか、でも糖分摂りすぎかも……でもただのお茶は飲みたくないかも……

自販機エリアを三周した末、何も買えず。
諦めた。

高校生が多くてうつになった。

ベンチでスマホをいじって、音楽聴きながら帰った。

アジをさばいた。

そして魚をたくさん食べた。
うつも治りそうである。

10時起き
夢をたくさん見て現実に帰ってこれない

外は秋晴れの感じ
とてもいい感じだ

つらくなってゲームやってぼーっとして疲れて布団に入った

寝てしまった
18時起き
一日が終わった

絵を描いた

ラズウェル細木を読みながらブリ大根をばくばく食べ、少しサッカー見た
若い人のやつ

スマホのゲームした

お酒を飲んで、風呂掃除して風呂入った

何かをするのがつらいのでもう今日は寝ます
寝てばかりです
何かをするのがつらいのです
image

夜、やっと外に出まして、自販機で買うかと思って、飲み物を買うかと思って紅茶のペットボトルが良かったからこれ!ってボタン押したら普通に缶の紅茶が出てきた。

電車が来た。
電車の中で飲むのは大変だなあと思ったけど、飲まなきゃ買った意味がないし、乗る前に蓋を開けて飲んだ。
電車の中でも飲んでたら徐々に暖かくなってきて、痒くなってもうた。
体が。

僕はこの体が暖まると痒くなって、じんましんになってしまうというマズい弱点を持っているのです。
痒いからかいた。

駅のトイレで鏡見たらびっくりした。
顔と首が虫に刺されたようにいくつも赤く腫れていて、人前に出れるような顔ではなかった!

こんなことになってしまうのか!
と僕はショックを受けた。
こんなふうになってしまうのかー悲しい。
もうかかないようにしたいけど……。

人間はいろいろな体の問題を抱えて生きなくてはいけないのだな……。

悲しく、ショックを受けたままうちに帰って、肉をバクバク食べた。
風呂で温まり、アイドルやBlood Orangeの動画を見、さっきまで音楽のリミックスをしてた。

ゆるめるモ!というアイドルをご存知ですか?
前も聞いた……?
その曲をリミックスしてる。

じつは相対性理論の曲もリミックスしてたけど、データが消えてしまったんですよ!
前も言った……?

相対性理論のざ・べっどたうんリミックスはいくつかネットで生きているので聴いてみてくださいね。

棚にあった日本酒を飲んで寝ます。
image

お昼起床
パン食べてごろごろする

気力がない
異常にない
洗濯物だけ畳んだ

とにかく散歩をすれば調子が良くなるはずだ、と思って、夕方、外に出た

目的がないと出る気にならないので、自販機でジュースを買うことを目的にした

前も飲んだ「ゼリーとナタデココの炭酸飲料」を買った

飲みながら駅前まで行って、人を待つふりをしながらしばらく佇んだ

外はとても気持ちがいい

ちょっと移動して、ガードレールにもたれながら街を眺めた

街の一部になることを目指した

外国人が路上ライブをしていたのを遠くから見てた
ベースボーカルとギターの二人で、なかなかいい感じだった
小さいアンプを使っていた
ギターはセミアコだったけど、少し音を歪ませていたようだ
そんなことはどうでもいい

犬の集まりと路上ライブと、暮れていく街やバスの光、自転車の親子
そういうものを眺めながら、一時間くらいずっとガードレールにもたれていた

なんで一時間もいるの?
自分は何をしているのだろう

いい加減帰ろうと思って帰った

焼きそばを作って食べた
ちなみに昨日も同じ焼きそばを食べた

家に帰ってもやることはなく、やる気もなく、ダメダメだ

しかしこれからだ
今日散歩に出たことによって、明日は何かが変わっているはずだ

こういうことを続ければ、また前のような良い状態に戻って、いろいろ作業もできるはずだ

眠い
何もすることはない

今は待つのだ
image

image

image

7時に起きた。
早く起きすぎたけど眠れないのでパソコンを見たり、パンを食べて過ごした。

頭痛薬とか色々薬を飲んだ。
11時に横になったら眠ってしまった。

起きたら夕方だった。
曲を作るか、と思うけどどうしても気が進まない。
MV作って公開しなきゃ、と思うけど、なんか無理だ。
 
色々と無理だ!

なんで無理なのかと考えて、今はそういう時期なんだということにした。

散歩もできなかった。
散歩くらいは軽くできるようにならないといけない。

結局、洗濯干して、お風呂を洗っただけの一日だった。

夜は牛丼食べた。
ストロングのチューハイを飲んでしまった。
image

外に出なきゃいけない!
と思って欅坂のラジオを聴きながら時間をかけて準備してやっと出た。

コンビニで西野七瀬が表紙の漫画アクションを買った。

電車に乗るもなんか人目が気になるぞ。

スーパーでコーヒーとパン買った。
図書館で小説を一冊だけ借りた。

女子高生が歩いてるのを見たら、おれはただのおっさんなのだと思った。
音楽をがんばろうと思った。
それしか他人にアピールできるものはないのだ!
女子高生に負けてる場合ではない。

家に帰って壁を拭いた。

カメラにずっと入っていた写真をパソコンに取り込んだ。
image

音楽の作業は…できない!
今日はできなかった!
なんだか最近おかしいな?
この感じはなんだろう空虚な感じ……。
やってる意味が分からない感じ?

でもエフェクトの新しいやつをまた買おうと思ってデモを試したりはした。

やればできるんだから何も考えずにやるべきだ。
そこから良い曲も生まれるだろう……と思う。

空虚に負けず、女子高生に負けず、社会に負けず……。
空虚が一番手強い。
自分の中身から湧いて来るものに負けているのか。

ご飯美味しかった。
皿洗って、風呂洗って、風呂入って欅坂見て、寝る。

これじゃいけない!と思って、午後、外に出た。
まだ青い空が気持ちよくて良かった。

人がいなさそうな路地を歩いた。
狭い路地でも部屋より広いから新鮮だった。

自販機で「ナタデココ&ゼリーソーダ」みたいなやつを買って飲んだ。
甘くてうまかった。

スーパーで買い物をして、途中の公園で休んだ。
ベンチに座って空をずっと見ていた。
蚊が多くて少し困った。
でも我慢して外の感じを味わうことに集中した

だんだん雲がオレンジ色になってきた。
夕焼けを見るのは久しぶりだった。

夕焼けが終わるまでずっと座っていた。
日が落ちて来ると途端に風が吹き、落ち葉が落ちてきた。
足に止まっていた蚊を思いっ切り叩き落として、ベンチから立ち上がった。

歩道橋を上がるとまだ少し夕焼けが残っていた。
オレンジ色の街灯も良かった。
なかなか良い街だな、と思った。

帰ってウィルキンソンのチューハイを飲んで祝杯をあげた。

↑このページのトップヘ