眠れないので金曜日の事を書きます。


ふと新宿から秋葉原まで歩いて行きたくなりました。

幾千の友人の中から一人を選び出し、一緒に行ってもらいました。

風が強い日でした。
天気の良い春のような日でした。

適当に「こっちの方だろ」と歩いて行くと、明治神宮に着きました。

さらに青山、赤坂と、適当に歩を進めました。
とても都会で、自分は今日本の中心にいるのだな、と感心しました。

最高裁判所が異質なオーラを放っていました。

皇居の周りの掘がデカすぎて驚きました。
皇居の周りはなかなか良い散歩道になっています。

この辺りでそろそろ日が傾いて来ました。

皇居の周りを歩きまくり、毎日新聞社の下を通り、大きな道路に沿って歩きました。

だんだんとお店が増え、雑多な雰囲気になります。

とある大学の前のベンチで休憩しました。
とてもオシャレなビルで驚きました。
東京ミッドタウンかと思いました。

辺りが暗くなる頃、やっと御茶ノ水に着きました。
楽器屋がたくさんありました。
今度ゆっくり見に行きたいです。

ここまで来れば秋葉原は目と鼻の先、今日のゴールです。


車のライトや、ビルのネオンに包まれ、ついに僕たちは秋葉原の中心にたどり着きました。

しかし何もする事はないので、秋葉原の中心にあるマックに入り、休憩をとりました。
ビッグマックを食べました。

そして解散しました。



とても有意義で楽しい散歩でした。
一人じゃなかったのも大きかったです。
もし一人だったら新宿をウロウロしてそのまま帰ってました。

散歩は運動になるし、気分も晴れます。

散歩って良いものですよ。
さあ、皆さんも散歩に出かけませんか?