1.くさったアールグレイ
アルバム一曲目としてさらっとした曲が作りたくて作りました。
アールグレイって言うのは紅茶の種類です。

2.渋谷くんだり
このアルバムのメインにしようと思った曲でした。
でしたが、なかなかイメージ通りに行かず、
何度か録音をやり直した末このような出来上がりになりました。
イントロはなかなか良いなと思います。

3.小宇宙
ギターがガーっとくるメロディックな曲が作りたくてこうなりました。
アルバム的にここらへんから勝負です。

4.黒い髪
メロディックな曲が作りたくてこうなりました。
曲自体は昔からあるやつでした。
録音もうまく行っていい感じでした。

5.きみは電波
イントロのキーボードの感じやアコギの感じ。
電波の海で波の宇宙に乗ってきみを迎えに行く感じ。
きみっていうのはつまりそのまま電波を意味してイます。

6.メンコちゃん
メンコちゃんて知ってますか?
そうですアレです。
私はよくちゅーちゅーしていました。
とくに夏は関係なくて、年中ちゅーちゅーでしたが、子供時代の印象的な物と言うことでメンコちゃんです。

7.京都旅行
だいたい詞は自分の事を書いています。
これもそのまま京都旅行に行ったんだってさ。
SE?にちょっと凝りました。

8.水をくれ
たしかにこれも自分の事ですが、
女の子が一人の部屋で酔っ払ってこういう事を考えている設定の曲です。

9.信号の点滅
交通事故には気をつけようっという曲です。
逆に平静が訪れる気がします。イントロのギターがやりたかった。

10.パラサイトイブ
これも前からあった曲で、バンドっぽくやっていましたが、編曲が変わって別物になりました。
冬って感じがします。タイトルはスクウェアのゲームから。

☆総評
夏…暑かったあの夏。汗と涙と汗とアイスクリームの結晶。。。
それが爽やかなアルバム「Mint」です。

るべくテンポの速い曲を意識的に入れていきました。
ギターロックです。そこまで爽やかじゃないです。

次回作はもう少しダークと言うか、ミディアムテンポなアルバムを構想中です。
あまり過度な期待をせず待っていてください。

あなたの人生にポップな
毒を。
ざ・べっどたうんでーす。