なんとも調子の出ない日々である。

今日は新宿あたりに出かけようかな、
と思ったりもしたけど、けっきょく家から出ずじまいで、
窓を拭いたり、トイレを拭いたり、掃除しただけだった気がする。

なんとも調子が出ない。

楽器を触ろうかな、と思ったりもしたけど、
それも面倒くさくって、食欲もないし、夕方にがっつり寝てしまったし、
乱れた生活である。

なんにも楽しくないのである。
終わりである。
もう死ぬんじゃね?


ああ、ひとつ楽しかったことがあった。

ドラゴンボールの完全版の1,2巻を買ってあったので、
それを読んだのだ。
懐かし楽しかった。

たぶん小学生以来に読んだかな。
全巻持ってたけど、親に捨てられてしまったから。

今思うと、とてもかわいそうだ。自分が。
学校から帰ってきたら、好きだった漫画が全巻捨てられていたのだよ。
そんなひどいことは僕はすまい。
あの時期の親はパンクだったのかもしれない。


しかしなんとも調子が出ない。
明日もこんな感じだろうか。

もう一人でいるのに飽きてしまったな。
昔は一人で大丈夫だと思っていた。
年かのう。