昼間暑くて無理やり起きた。

起きるのがきつい時、無理やり起きれる方法を見つけた。

まず指から動かす。
手の指、足の指などは比較的楽に動かすことが出来る。
次に手首や足首など、徐々に広げていく。
最終的には体全体が動くようになり、そこで思い切れば全身で飛び起きれるのだ。
これはガチだ。


今日も暑くて、家にいるとだめになりそうだった。
太陽がギラギラしてた。夏だ。
外に出ることにした。
行き先はまた図書館。
本を読む。
夏休みなので、勉強をしてる中高生や、おじいさんが多い。
おじいさんはぐでーっとソファにもたれかかっている人が多数。
僕はそれを見て背筋を伸ばす。
なかには僕のように人生の夏休みを過ごしている者もいるのかもしれない。

お腹が空いたので、行きつけの店で食事をして、また図書館に戻った。
本を読む。
湊かなえ「少女」と言う本。
読みかけだったので、なんとか閉館までには読み終えた。
なんとも言えない、変に爽やかで、なんとなくエグさも感じる話だ。

ヤングなでしこサッカーがあるので帰宅。
頑張っている少女たちの姿を見て癒された。

しかし今日はちょっと気疲れしてしまったようだ。
もう眠るに限る。
明日はきっと良いことがある。はず。