早起きした。

雨が降っている。
ベッドに潜って呻く。

何をする気もない。

十代の頃は良くも悪くも、もっと気力があったはず。
精神の寿命を考える。

何回か心が折れてしまいおしまい。
いくら休んでも、あんまり元に戻らないね。


三月末に花見をした。
桜をねっころがって見たのがよかったな。

あとで書こう。