洗濯をしてネットをしてたら夕方になった
夕焼けの写真を撮った

曲の作業をした

夜になると調子が良くなったので外に出た
アイスを買って街灯が消えている公園で食べた

甘くないチューハイも飲んだ
手に虫がとまった

爆発音がした
空き缶のごみ箱から煙が出ていた

チューハイを飲みながら帰った
また曲の作業をして布団に入った

一時間半後に起きてワールドカップの豪華な決勝戦を見た

夜が明けてすべてが終わった

何もないように夢のような一ヶ月間だった

テレビを消したら寂寥感に包まれた