駅前のカフェにてコーヒーを飲んでいる

年齢層が高いので居心地は悪くない
でも少しおばさんがうるさいかな

ここで僕はサブカル雑誌のQuickJapanを読んでいる
ずいぶん昔のバックナンバーだ

2000年発行と書いてあるから15年くらい前のものだ

でも今でも活躍中の人たちが特集されてたりする
向井秀徳や岡村靖幸、しりあがり寿や本秀康の漫画も載っている

息の長い人たちはそれだけで尊敬してしまう

一方で若くしてデビューしたものの消えてしまった人たちも多く載っている

蛍という歌手詩人が表紙になっている

蛍はまだ伝説化してるから良いけど、全然知らない女の子がデビューしたって記事も載ってる

みんなどこへ行ったのか

なぜ続けなかったのか

続けられなかったのか

このQuickJapanは読み捨てるつもりだったけど捨てにくくなった

誰かに押し付けるか