クリスマス前後は色々と忙しかったです。
DSC05353re
カラオケに行ったりもしましたが、とくに「麻雀ソリティア」をやる時間が多かったです。

「麻雀ソリティア」はWindowsに標準で付いてるゲームなのですが、勝率を%表示で見ることが出来ます。
最初は80%、50%、72%とか1ゲームやるたびに変化がついて面白いのですが、1000ゲームを超えると35%くらいに落ち着いてきて、あまり変動しなくなります。

それではつまらないので、リセットして一から始めるわけです。
今は「100ゲームで勝率何%に行くか」という縛りを設定して遊んでいます。

「麻雀ソリティア」をやりながら、二画面で動画を流しています。
声優のラジオ動画が多いです。
それが落ち着くのです。

で、最近お気に入りの声優さんがいるのですが、その人は私の家族の知り合いな気がします。
そんな気がするのです。
なぜなら昔、その名を聞いていたから!

昔とは5年位前の話ですが、声優を目指す知り合いが居る、という話を家族がしていたような気がするのです。
私は家ではあまり喋らないので、私が加わった会話ではなかったのですが、耳がわりと良いものでその会話の内容がわたしにはバッチリ聞こえていたのです。

ああ、どうしよう……ファンなんだけど……。

こういう時はどうするべきでしょうか?

仮にAさんとしますが、「あの声優になった人……あの人、いるじゃん?んーなんて名前だっけ?ああ、そっかAさんね。Aさん。ん?……なんか知ってるかも。ちょっと待って。最近売れてきてるんじゃないかな。俺が知ってるくらいだからさ。……あ、そうそうこの人!いやーすごいね。がんばってるんだなあ。まじかー。知ってるわー今後ともがんばって欲しいよね!」
くらいの会話をするべきでしょうか?

それはちょっと恥ずかしいし、アイドル好きな上に声優まで好きということがバレるのも威厳がアレだし、その人の名前を覚えていること自体がキモいし、ここは家族スルーするべきかな、と個人的には思っています。
気づきながらも、知らないふりして、内緒で動画を見る日々……。
どちらにせよキモいに違いありませんが、どうしようもないですよね。

26日は『魔法祭』というイベントに『口寄せ』として出演いたしました。
DSC05372re
前に一度出演した『神イベント』と同じようなおしゃれイベントです。
ファッショニスタが主催しているのでおしゃれなのです。
DJが中心のイベントですが、いつもと同じようにギター体制で向かいました。
DSC05373re
無事に口寄せメンバーと合流して、30分前に会場入りをし、ステージで準備をしていたのですが、直前でステージの場所を間違えていたのに気づき、急いでもう一つのステージに移動しました。
2ステージ制なのです。
そこでセッティングしてもなぜか音が出ませんで、時間が押しに押してしまいました。
そのため多くの方にご迷惑をお掛けしました。
お店の方も一生懸命やってくださったのですが、結局「PCの音と一本のマイクだけを使ってボーカルの人が歌う」というステージになりました。

口寄せのボーカルはあゆみさんです。
私の存在意義はなかったですが、一本のマイクで交互に歌ったりしてわりと楽しかったことを覚えています。

ですが、この時ほど「ちゃんとライブがしたい!」と思ったことはありませんでした。
ギターを弾きたい!
口寄せの音楽を表現しきりたい!
これは自分の中でも驚いたことでした。

心が……ソングライターとしての心が不完全燃焼を起こしていたのです。
これは……プロ意識?
この真面目な感情はなに?
心がぽかぽかする…………。
DSC05376re
出番が終わったあとはお酒を飲んでDJを聴きながらゆらゆらしました。
床に反射する点々を見ているとクラクラして倒れそうです。
おしゃれイベントですが、普通のおじさんもいるし、「僕もここにいていいんだ感」がありました。
こういうイベントはかなり好きかもしれません。
DSC05377re
その夜は自己嫌悪に苛まれましたが、いろいろと勉強になりました。
口寄せもまたひとつレベルアップできました。
まだ自己嫌悪に陥っていますが、それ以外はとても楽しかったです。
朝になって昼間になって散歩に出て気分をリフレッシュしました。
寒かったです。

そういえばあの後、口寄せのCDを物販で買ってくださった方がいたので救われました。
応援してくれているすべての皆様、ありがとうございます。