image
昨日は歩いて川に行った。
だらだらと距離を歩いた。

曇っていたので夕焼けは現れてはくれなかった。
イヤホンから自分の曲が流れていた。
少ない楽器で、どうやってこれをコピーするかを考えていた。

日曜日だったので普段より人が多かった。
走っている人が多かった。
何を隠そう、自分も今月は二回も走っている。
川まで来ることはないが、夜の坂道を走っている。
DAOKOを聴きながら。

さらっと川の雰囲気を楽しんでから帰った。
川沿いの家で犬が三匹吠えていた。
負けないぞ、と思い、睨みながら歩いたら全員黙った。
通り過ぎたらまた吠え出した。
あれに襲われた時のことを考えてみたら多分死ぬなと思って怖かった。

遠回りしてセブンイレブンに行った。
ガラス越しにおじさんがこっちを見ていた。
おじさんはATMを操作していた。
いらいらして三秒間くらい目を合わせた。
自分がおかしな出で立ちだったのかもしれないと思って、さらにいらいらした。
コーヒーを買った。

図書館に寄って、携帯でゲームをした。
そんな自分を考えると嫌な気持ちが高まってきた。

と言ってもそれはいつものことでむしろ爽やかな一日と言えた。
相対的にそこまで気分は悪くなかった。
だから本の棚を二時間くらい眺め、閉館時間まで眺め、6冊借りて外に出た。
少し雨が降っていた。
冷たい雨だった。

自宅に帰り、焼酎をカルピスで割って飲みながら焼きそばを作った。
野菜を切る音が天井と壁に響いてそれが気になった。
丁寧に作った焼きそばを、お腹が空いていたので急いで食べたらすぐになくなった。

その前の日もかなり歩いたし、そのまた前の日もかなり歩いた。
心身は健康だ。
その歩いた日のこともここに書いておけばよかった。


先日ファイナルペーパーをオンリーフリーペーパーに送った。
そろそろ棚に並んでいるころだろうか……。
見に行きたい。
並んでいるところを写真に撮りたい。

渋谷まで行くのはいろいろ大変だ。
さらに今日は雨が降っているし明日は寒いかもしれない。
いつ行けばいいのかわからなくなってくるけど、誰かが持ち帰って読んでくれているのかなと思うと幸せな気分に少しなる気がする。
CDも一緒だ。
これが自分の幸せというものなのか……?