チーズを裂いてサラダに乗せるとき、自分は今チーズを裂いてサラダに乗せている……チーズを裂いてサラダに乗せている……と「今」を意識する。
今だけを考えることが大事である。

外に出て歩くことも大事である。
ただ歩くだけというのも疲れるのでカメラを買った。
写真を撮るためだけに出かける日を作りたい。
有意義な気がする。
これが人間と言うものではないか。

そしてTVゲームなど、難しいことを考えずにできる遊びも脳によい。

風邪を引くのもよい。
風邪を引くことによって、体と脳が休まる。
とにかく脳を休ませるのがよい。

夜更かしはご法度だ。
睡眠の質が脳に影響する。
毎朝同じ時間に起きれるならよい。

脳を休ませるのである。
我々は脳を変なかたちで使いすぎた。
まっとうな脳の使い方をするために、ひとまず今までのやり方をリセットするべきであり、それには脳を休ませてあげるのが一番大切なことである。

知らないうちに我々の脳は疲れてしまった。
体は揉めるが、脳は揉めない。

難しいことは何も考えず、将来の不安は一旦置き、今のこの時間だけに集中するのだ。
ブログを読むことだけに集中して、明日のことを考えるのをやめよ。
脳は休まる。


あなたはアジアのパピヨン


↑これを何回も唱えてほしい。
何も考えられなくなる。
それでいい。

あなたはアジアのパピヨン
あなたはアジアのパピヨン

あなたは……
image