この体にまとわりついた感じはなんだ!
全部やめて新しいことやってやる!
ってツイッタに書いた。
それは夜のテンションだった。
朝に戻ればまた元の何かがまとわりついた人間になる。

実際、最近の僕はしんどかった。
周りのすべてがまとわりつくようだった。
それを払うことはできなかった。

胃薬を缶で買って飲んだ。
缶である。
胃薬の、缶!!

そんなものを買うのはヘビーユーザーしかいない。

しかし太田胃散、いい薬です!
ヘビーローテーションします!

最近とても薬に頼っている。
薬に全面降伏だ。
自分だけの力ではどうにもならない現実があるんだと思う。

これはどうしたらいいのです?
よくなりますか?
このままでよくなりますか?

ギターを弾きたいんですけど、弾けないんです。
怖くて気持ち悪いんです。

もうだめですか、僕は。

否!!

陽はまた昇る。
これまでもそうしてきたじゃないか。

チューハイを買って公園のベンチで飲んだ夜、マックでコーヒー飲んで過ごした日々、いろいろ対策とか、対処療法で乗り越えてきたじゃないか。

この辺境の街で、たまに都会に出たり、たまに人と話したり、女性を後ろから見たり、したじゃないか。

お酒飲んでさ、そうして徐々に良くなって、回復してさ、アルバム作ったりしてきたじゃないか。
売れないアルバムをひっそりとさ。
でも買う人にとっては大切なアルバムになることを信じているよ。

だからそれでいいじゃないか。
また孤独から生み出すんだよ。
孤独になって、一人で夜中に散歩して、お酒飲んで、寂しいなーなんつって、消えたいなーっっつって作るんだよ。

だから、今はこうやって、回復を待っているんだ。
手段は悪いかもしれない。
体に悪いかもしれないけど……死ぬけど……そこを乗り越えたところにあるものですよね。

死んだら死んだであとは任せた!
弟とそこの女!

兄はぐだぐだしながら、たまに本気を出します。