今の自分の状況は誰もが「もう死んだほうが楽かもね…」と思う程度だからまだ大丈夫だ。

「もう死んだほうがいいね…」にはまだ至っていない。

家族以外のすべてに見放されているが家族がいるので大丈夫だ。
家族に見放されたらしねばいい。


ただ死んだほうが楽かもねっていうことに変わりはないので今はつらい。
しかし大丈夫だ。

昨日はタオルでストレッチをした。
運動をするのは健康的だ。
そしてこのタオルをあのドアノブにかければ死ねるのかと考えた。

しかしまだ家族がいるので死ぬわけにはいかない。


自分が苦しいのは寂しいからだと思う。
社会に参加できない疎外感、人と仲良くできない性質。
そんな自分を肯定することができない自分の中のまともな部分。

まともじゃない自分を受け入れることができていない。

他者に受け入れられない自分を受け入れられない。


来年死ぬから今がんばろう!というブーストがもう効かない。

すべての記憶を消し去りたい。

人とうまくできない記憶も人に見捨てられる記憶も消して温泉街にでも引っ込みたい。
浴衣着たい。